« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

12月19日(土) 那須塩原市 吉左右

B-STYLE futurering  亀和田 國彦(As) 

     B-STYLE   沼尾 賢一(B)

               菅野 公士郎(Ds)

雪で白くなっている山に向かって車を走らせる。「きれいだなぁ・・・」と思いながら矢板市に入ると、おっと、ここからは雪が10センチほど積もった雪景色である。今年は新しいスタッドレスタイヤにしたため不安はないが、凍結してしまえばタイヤは関係なくなってしまう。ここ那須塩原市のステーキハウス「吉左右」でのクリスマスディナーパーティは三回目になるが、雪が降ったのは初めてである。

過去に演奏した曲目リストを見ながら、クリスマスソングをどのように演奏しようか考えあぐねる。他のスタンダードにぽつぽつ混ぜるとなんかいまひとつしっくりこない。そしてメドレーにしようと思いたった。ここでは演奏したことのない「ママがサンタにキスをした」と「ブルークリスマス」そして私が一番好きな「ウィンターワンダーランド」をうまくつなげて、ジャズメンが一番好きなクリスマスソング、と言われる「ザ・クリスマス・ソング」を一曲、二部のスローにエントリーした。昨年来ていただいたお客様は、ほとんど全員の方が今年もまた来てくださる。ということなので、スタンダード曲は「Take 5」以外は全部変え、大好きな「男と女」などB-Styleならではの曲も入れた。

地元の方も「びっくりした~」と言う寒い雪の日になったが、昨年を上回るたくさんのお客様においでいただき演奏がスタートした。メドレーにしたクリスマスソングも上手くつなげて、二部ではおなじみの歌のお客様、小林氏の渋い歌もあり、めりはりのある楽しいステージになった。昨今あまりない、高額御祝儀もいただき、ありがたい限りである。私たちメンバーも充実感一杯で演奏を終えることができました。深尾社長をはじめ、お店の方々、たくさんのお客様、ありがとうございました。来週のクリスマス、そして良いお年をお迎えください。そしてまた来年もお会いできるのを楽しみにしております。

Dsc09926

お客様からのうれしいコメントが、トップページに載っています。ぜひご覧下さい!合間においしい「霧降牛」をいただきました。昼間、某ファミレスの「はみ出しちゃうステーキ?」にご不満だった、ガンジー沼尾も笑顔に・・・。

200912194170

おなじみ歌のお客様、小林氏の手作り歌詞カード。「君恋し」「雨の酒場で」二曲を熱唱されました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »